日経ソリューションビジネス発行書籍のご案内
   
中堅・中小企業のためのERP導入実践ガイド07-08年版

中堅・中小企業のための
ERP導入実践ガイド
07-08年版


■2007年6月29日発売 
■日経ソリューションビジネス編 
■発行:日経BP社 
■A4変型判 
■ISBN978-4-8222-1574-3
■188頁 
■商品番号:170170 
■定価:3,150円(税込)

中堅・中小企業のためのERP導入実践ガイド07-08年版

内部統制対策としてのERP導入・活用法を徹底解説!最新ERP製品の特徴・機能が一覧で比較、検討できる!

迫り来る内部統制の時代は、もはや中堅企業もCSR(企業の社会的責任)とは無縁ではいられません。企業内のあらゆる活動を透明化し明確にすることが、取引先との信頼関係強化にもつながります。そのためには一刻も早くERPソフトを導入・活用し、新しい経営スタイルに転換しなければなりません。本書は第一線の専門家やコンサルタントの寄稿、日経ソリューションビジネスの編集記者が執筆したケーススタディなどを中心に、ERPの詳細をわかりやすく解説。さらには、内部統制対策としてのERP導入法、活用法にもスポットをあてました。また最新ERPパッケージ一覧表と製品別詳細レポートで、特徴や機能を比較可能にするなど、製品選択ガイドとしても利用できるERP導入・活用のための実践書です。


中堅・中小企業の「経営者」「システム担当者」、ERP製品を提供する「ITベンダー」「SIer」、導入を支援する「コンサルタント」の必読書!内部統制時代に完全対応!製品の選び方から導入・活用までERPのすべてがわかる!

第1章:内部統制とERP なぜERPが必要なのか
・内部統制管理におけるERPソフトの活用とは
・内部統制管理では何をすべきか
・なぜ内部統制管理が中堅・中小企業にも必要なのか
●四半期報告制度がスタート、経営の透明性が確保される

第2章:ERP入門 中堅・中小企業こそERP
・ERPソフトとは何か
・ERPソフトを導入するには
・自社のどの業務領域にERPソフトを導入すべきか

第3章: 実践・内部統制管理の視点で重要なポイント10
1、ERPソフト導入を成功させるには
2、予算をどう考えるべきか
3、理想的なプロジェクト体制を作るには
4、製品やSIerを選択するときのコツは
5、内部統制管理を意識して製品を選ぶには
6、導入のときに内部統制管理で考慮する点は
7、外部委託における内部統制管理上の注意は
8、導入時に必要なユーザー部門の作業とは
9、システムを現場に定着させるには
10、導入のリスクと回避策は

第4章:事例・先進ユーザーに学ぶERP導入の実際
・カイジョー
 過去のERP導入の失敗経験生かし、「業務への合致度」で製品を選ぶ
・小里機材
 6000万円投じ基幹系を刷新、“正攻法”でERPを導入
・コンビ
 業務プロセスをERPで改善、業務精通の派遣社員が奮闘
・長谷工 アネシス
 グループの経理業務を標準化、内部統制にワークフローを活用
・ポールスタア
 ERP導入で営業活動を支援、迅速な経営判断も後押し

第5章
製品編
・ERPソフトを賢く選ぶためのポイント
・ERPソフト一覧表 55製品を徹底調査
製品レポート
・インフォベック/GRANDIT
・SAPジャパン/SAP All-in-One
・オービック/OBIC7ex
・オービックビジネスコンサルタント/奉行新ERP
・グロービア インターナショナル/glovia.com v9
・システムラボ/GX
・住商情報システム/ProActive E2
・日本オラクルインフォメーションシステムズ/JD Edwards EnterpriseOne
・日立製作所/GEMPLANET
・ピー・シー・エー/PCA Dream2
・富士通/GLOVIA smart
・横河電機/i-ルネサンス

用語解説


※内容は一部変更となる場合があります。


 

 


問い合わせはこちらからお願いします
Copyright (c)2007 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.