2009224日(火)10時30分〜16時30分 昼食付
品川プリンスホテル(品川駅高輪口から徒歩2分)
アネックスタワー プリンスホール




● 一般・・・25,000円(税込)
 もれなく「日経SYSTEMS」最新号から
 1年(12冊)の購読がつきます。

●「日経SYSTEMS」ご購読者
 ・・・
10,000円(税込)

【受講者特典】
今回のセミナーの連動特集が掲載された
日経SYSTEMS2月号(最新号)をもれなくプレゼント!


セミナー受付は終了しました。今後とも日経SYSTEMSをよろしくお願いします。



プロマネ・スキル
■セッション1
 10:30〜12:00


永井 昭弘 氏
イントリーグ代表取締役社長兼CEO,
NPO法人全国異業種グループネットワークフォーラム(INF)副理事長



 プロジェクトの成功を左右するもの。その要因の一つが,プロジェクト・マネージャ(PM)のスキルです。PMには,リスクを未然に防ぎ,さまざまな困難に対しても柔軟に対応できるタフさが求められます。では,プロジェクトを成功させる“できるPM”にはどんな共通するスキルがあるのか。どんなマネジメントを実践しているのか。この講座では,多くのプロジェクトにかかわるベテラン・コンサルタントが,実際に起きた「すごい現場」を基に,10年後も通用するPMのスキルを浮き彫りにします。
■12:00〜13:10 昼食(お弁当をご用意しています)
上流工程スキル
■セッション2
 13:10〜14:40


水田 哲郎 氏
日立コンサルティング シニアディレクター



 要件定義の検討が不十分な結果,要件の追加や変更が相次ぎ,工程遅延や工数増,費用不足が発生した──そのような経験をお持ちのITエンジニアは少なくないでしょう。このような手戻りを防ぐには,要件定義の段階で,業務の改善に役立つシステム要件を明確にし,構築時のユーザーからの協力体制を確保することが重要です。本講座では,手戻りを起こさない要件定義を実施するための方法論を紹介します。特に,「システム化方針を決定する方法」「現状の問題を把握する方法」「システム化により解決すべき問題,課題を決定する方法」に着目。ユーザーの本音を引き出し,ユーザーを巻き込む実践的かつ10年後も通用するテクニックを解説します。
■14:40〜15:00 コーヒーブレイク(ホワイエにてコーヒーをお楽しみください)
ビジネス・スキル
■セッション3
 15:00〜16:30


森川 滋之 氏
ITブレークスルー 代表取締役



 ITの現場で最も必要とされるスキルの一つがコミュニケーションです。特にリーダーとして振る舞う機会の多いITエンジニアにとって,社内すなわち自分の所属する組織の中で,「上司とうまく付き合う」「部下に信頼され,部下を育てる」「営業に協力する」などの“社内コミュニケーション技術”は10年後であっても欠かせません。一過性のプロジェクトだけでなく,強い会社をつくるためにITエンジニアは何をすべきなのか。本講座では,組織の中でコミュニケーションを円滑にし,組織の力を最大化していくための実践的なビジネススキルのノウハウをご紹介します。

◆本セミナーに関して,普段「疑問に思っていること」「悩んでいること」を教えてください。
 講演者が当日お答えします。>>質問フォームはこちら




お問い合わせは、こちらからお願いします。
Copyright (c)2009 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.