日経コンピュータ表紙

日経コンピュータ

  • 隔週木曜日発行(年26冊)
初回ご契約時の購読料10%OFF 購入特典:最新IT用語辞典2018 定期購読のお申込みはこちら
日経コンピュータ表紙
  • 隔週木曜日発行(年26冊)
  • 購読料金(いずれも税込)
  • 1年(26冊):23,800円
  • 3年(78冊):49,900円
初回ご契約時の購読料10%OFF 購入特典:最新IT用語辞典2018 定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら
  • 携帯・PHSでのお申込み
  • 03-5696-6000
  • 年中無休 9:00~22:00

日経コンピュータ最新号のご案内

小学生の頃「たいへんよくできました」と書かれた赤いスタンプを提出物などに押してもらって、うれしい思いをした人は多いのではないでしょうか。子どもたちは「次も」とやる気を出す。褒めて伸ばす効果があると思います。
でも日本のIT政策は残念ながら「もっとがんばりましょう」。人材育成、研究開発、政府自身のIT活用のどれも及第点に及びません。IT政策には日本の未来がかかっています。表紙のスタンプは他人事ではなく、全ての日本人に向けられたものでもあります。
編集長 大和田 尚孝

緊急特集

共通ポイント戦国時代

特集1

落第点のIT政策

森友問題は氷山の一角、揺らぐ技術立国

  • 手詰まりのIT振興策
  • 後手に回る人材育成
  • 成果を焦る研究開発
  • 丸投げ脱却への試練
  • 紙の呪縛、未だ解けず

特集2

テロ対策、ITが盾に

陸海空の全方位で日本を守る

ニュース & リポート

  • 富士通と日立、ハード事業縮小
  • 新卒でも年俸720万円、IT人材争奪戦が加熱
  • NEC、GEジャパン元社長に海外託す
  • 三井と三菱がロボット対決、ビル管理を競う
  • カメラ画像から「お得意様」判別、小売店向け新指針
  • IoTで百貨店の魅力を再び、そごう・西武が改革
  • 優秀な従業員は優遇、社内預金支援の新サービス
  • 乱反射経費側のSIビジネスは縮む、投資側に回れるか
  • 2weeks from 日経 xTECH静岡銀の次期勘定系、再延期を発表 ほか

定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら

フォーカス

IoTが危ない
5分に1度、狙われる

インタビュー

ポケットの中に伊勢丹を
AIはアパレルの武器になる

ストライプインターナショナル 社長 石川 康晴 氏

ケーススタディ

画像解析で「魅惑」の棚割り
認識率9割超え、小売店を攻める

キリンビール

ニッポンIT事件史

[2008年 ―平成20年―]
スルガ銀がIBM提訴 大訴訟時代の号砲に

動かないコンピュータ

電子納品チェックツールに不具合
17年間の度重なる改修で飛び火

国土交通省

キーワード

MPS(Managed Print Service)

データは語る

デジタル化、9割が「事業に影響」、企業向け調査 ほか

CIOが挑む

IT部門に技術スキル不要
求めるのは要望の言語化

ユナイテッドアローズ 執行役員 経営企画部・情報システム部担当 高田 賢二 氏

極言正論

「足を削って靴に合わせよ」
システム刷新は経営者で決まる

連載

  • AI・IoT時代のネットワーク技術
  • 働き方改革に即効 ゼロから分かるRPA
  • 現場を元気にする組織変革術
  • 職場活性化の切り札 ビジネスチャット活用術
  • ネットワークトラブル プロに学ぶ対応術
  • ザンネン社員が学ぶ デジタルビジネス創成術
  • 社長の疑問に答えるIT専門家の対話術

定期購読(6ヵ月分)のお申込みはこちら

らくらく購読コース

本サイトから定期購読をお申込みいただくと、初回ご契約の購読料金が10%OFFとなります。

らくらく購読コースは、自動的に購読が継続されるので、
更新の手間がかかりません(5年購読を除く)。

購読料金のお支払い(一括前払い)につきましては、クレジットカードとなります。


定期購読のお申込みはこちら

最新IT用語辞典2018

新規お申込みのお客様全員にプレゼント!

最新IT用語辞典2018

(B6版 256頁 非売品)

最新のIT用語辞典をコンパクトに!

「この用語の意味を知りたい」「何となく分かっているが定義をしっかり確認したい」「この略語の読み方と正式表記は何か」・・・。仕事を進める上のこうした疑問に応えるため、日経コンピュータ編集部が日々蓄積している最新情報をもとに編集した最新版。
「情報システム略語辞典」(約1300語)、「最新基本用語辞典」(約500語)、「情報システム単位一覧」をコンパクトにまとめました。いつでも手元に置いてご活用ください。


定期購読のお申込みはこちら