年鑑の予定目次
はじめに2017年の展望

キーマンが、2017年のFinTech業界で起こるであろう主な出来事を予測。市場の行方を占う

第1章エグゼクティブサマリー

日経FinTech編集部が、FinTechの「今」を切り取る。生まれつつある新たな潮流を踏まえつつ、全体像を解説。ここを読めばFinTechの動向を短時間で学習できる

第2章日本のFinTech動向

日本の主要な金融機関やクレジットカード会社、ネット企業など、FinTechで新たなビジネスを創造しようと挑む各社の具体的な取り組みを追う

【メガバンクグループ】

●三菱UFJフィナンシャル・グループ
●三井住友フィナンシャルグループ
●みずほフィナンシャルグループ
●りそなホールディングス

【地方銀行】

●横浜銀行
●千葉銀行
●ふくおかフィナンシャルグループ
●静岡銀行
●西日本シティ銀行
●大垣共立銀行
●東邦銀行
●北國銀行
●山口フィナンシャルグループ
●広島銀行
●北洋銀行
●鳥取銀行
●秋田銀行
●高知銀行

【信用金庫】

●西武信用金庫
●城北信用金庫

【インターネット銀行・証券】

●SBIホールディングス
●ソニー銀行
●ジャパンネット銀行

【証券会社】

●野村ホールディングス
●大和証券グループ
●マネックスグループ
●カブドットコム証券

【保険会社】

●東京海上日動火災保険
●損保ジャパン日本興亜
●MS&ADインシュアランスグループホールディングス
●日本生命
●住友生命
●明治安田生命

【クレジットカード会社・国際ブランド】

●三井住友カード
●クレディセゾン
●UCカード
●オリックス
●三菱UFJニコス
●ビザ・ワールドワイド・ジャパン
●マスターカード
●ジェーシービー

【流通・小売り】

●セブン銀行
●イオン銀行
●楽天グループ

【通信事業者】

●NTTドコモ
●KDDI
●ソフトバンクグループ

【ネット企業】

●リクルートホールディングス
●LINE
●ヤフー
●GMOインターネットグループ
●デジタルガレージ

【システムインテグレータ】

●NTTデータ
●日本IBM
●富士通
●日立製作所
●NEC
●電通国際情報サービス
●野村総合研究所
●日本ユニシス
●TIS
●TKC

【不動産会社】

●三菱地所(フィナンシャル・シティ)
●平和不動産

【協議会や団体】

●新経済連盟
●FinTech協会
●日本ブロックチェーン協会
●ブロックチェーン推進評議会
●仮想通貨勉強会
●Finovators

第3章海外のFinTech動向

世界的に巻き起こるFinTech革命が主要国でどのような影響をもたらしているのかを分析。押さえておくべき動向や規制の実態、主要なスタートアップ企業も紹介する

●米国
●英国
●中国・香港
●インド
●イスラエル
●EU(ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、アイルランド、スペインなど)
●ASEAN(シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、タイなど)
●韓国
●中南米

第4章日本の行政方針と法規制

日本のFinTechを取り巻く規制の現状や、金融庁、経済産業省など行政の動きを俯瞰する。その上で、関連する法制度のそれぞれについても詳説していく

●資金決済法(電子マネー)
●割賦販売法(決済)
●資金決済法(送金)
●資金決済法(仮想通貨)
●貸金業法(融資)
●金融商品取引法(投資)
●保険業法
●銀行法
●犯罪収益移転防止法
●外為法
●国外送金等調書法
●個人情報保護法
●マイナンバー法
●電子帳簿保存法
●公的個人認証法
●電子署名法

第5章FinTechを支える技術

APIやブロックチェーンなど、金融業界にイノベーションをもたらしつつあるさまざまな最新技術を個別に解説していく

【決済・認証分野】

●銀行API
●APIアクセス制御とID連携
●Webスクレイピング
●サイバーセキュリティ
●生体認証とFIDO
●ハードウエア/ソフトウエアトークン
●モバイルNFC決済(Apple Payなど)
●EMV
●QRコード決済(Alipayなど)
●簡易決済(Stripe、Venmo)

【融資・投資分野】

●人工知能
●ロボティック・プロセス・オートメーション
●ロボ・アドバイザー
●信用スコアリング
●ソーシャルレンディング
●HFT(高頻度取引)

【ブロックチェーン分野】

●FinTechにおけるブロックチェーン
●ブロックチェーンの分類
●ビットコインのブロックチェーン
●オープン・アセット・プロトコル、サイドチェーン ●Etherium
●HyperLedger
●Corda
●Ripple

【その他】

●Insurance & Technology
●RegTech
●SWIFT
●決済ネットワーク
●全国銀行データ通信システム(全銀システム)
●日銀ネット

※上記は2017年2月時点の予定目次です。刊行時には一部変更する場合があります。予めご了承ください。