2009年,モバイル端末のオープン化の動きが,いよいよ国内でも加速します。2009年半ば以降,携帯電話事業者がそれぞれのオープン化戦略を発表することが見込まれるからです。

今回開催する「オープンモバイル・コネクションズ2009」(OMC2009)では,NTTドコモ,KDDI,ソフトバンクモバイルのオープン化戦略の責任者が,今後の各社の端末戦略やコンテンツ開発の支援策などの取り組みを紹介すると共に,将来市場を展望します。各講演の後にはQ&Aセッションを用意し,直接質問できる機会を設けています。ぜひこの機会を,今後のモバイル・サービスの充実と拡大につなげていただきたいと思います。

国内の通信事業者によるオープン化戦略の具体化は,モバイル・コンテンツ開発者による海外展開への足掛かりになるでしょう。これまでとは違い,今後,国内の通信事業者各社が採用するソフトウエア・プラットフォームは,世界の有力通信事業者が採用するものと共通するからです。今回のOMC2009では,海外向けモバイル・コンテンツのこれまでの取り組みを振り返りつつ,各ソフトウエア・プラットフォームの最新事情を紹介し,海外市場への新たな可能性を展望する予定にしています。


※写真は昨年のイベント(9月開催)時のものです。
セミナー受付は終了しました。今後とも日経コミュニケーションをよろしくお願いします。
開催概要
日 時 2009年6月19日(金): 9:30〜18:00(開場9:00)予定
会 場 泉ガーデンギャラリー (東京・港区)
 ■「六本木一丁目駅」 直結(南北線)
 ■「神谷町駅」 2番 出口徒歩7分(日比谷線)
 ■「溜池山王駅」 13番 出口徒歩7分(銀座線・南北線)出口徒歩7分(銀座線・南北線)
 ■「六本木駅」 5番 出口徒歩9分(日比谷線・大江戸線)
主 催 日経コミュニケーション
受講料金 一般価格 ●38,000(税込み)
 
プログラム
9:30〜9:35
主催者挨拶
 ◎通信事業者の視点
  
通信事業者セッションでは,各講演の最後にQ&Aセッションを設けます。
9:35〜10:15
オープンOSによる創発:Androidが導くイノベーション
NTTドコモ フロンティアサービス部 アプリケーション企画 担当部長
山下哲也氏

2009年5月に発表したAndroid端末「HT-03A」をはじめとする,NTTドコモのオープン化戦略の取り組みを解説する。
10:15〜10:45
オープン化時代のKDDI戦略と課題
KDDI コンシューマ商品統括本部 オープンプラットフォーム部長
重野卓氏

KDDIは,Androidを推進する団体「オープン・ハンドセット・アライアンス」(OHA)の創設メンバーの1社である。オープンモバイル分野における同社のこれまでの取り組みや,今後の見通しを解説する。
10:50〜11:30
オープンプラットフォームで広がる新たな世界〜JIL(仮)
ソフトバンクモバイル
プロダクト・サービス本部 開発統括部 統括部長
吉本晃氏

ソフトバンクモバイルは,英ボーダフォン,チャイナモバイルなどと共同で,モバイル・アプリの開発を支援するJIL(ジョイント・イノベーション・ラボ)プロジェクトを推進している。JILに参加する事業者の加入者を合計すると,アプリケーションの配布対象は10億まで広がる。このほか2008年12月にはOHAにも加入するなど,オープンモバイルに向けたソフトバンクモバイルの最新の取り組みを紹介する。
 ◎Androidアプリ開発セッション
11:30〜12:00
Androidのパフォーマンス分析
イーフロー
経営戦略室 R&Dグループ チーフアーキテクト
久納孝治氏

Android環境のパフォーマンスを分析する。本講演では,現在のAndroid環境には実装されていないJITコンパイラなどの高速化技術が,どれだけ性能向上に貢献するのか報告する。
12:00〜13:00
昼休み&フリートーク
 ◎Androidアプリ開発セッション
13:00〜14:00
「ポケット羅針盤」ができるまで
NTTドコモ コンシューマーサービス部
ネットサービス企画担当 主査
山田 和宏氏
テックファーム株式会社 ITソリューション部 マネージャー
矢吹 通康氏
テックファーム株式会社 ITソリューション部 エンジニア
山田雅人氏

NTTドコモの技術者とプリインストール・ソフトを開発したプログラマが,今回開発したAndroid向けプリイン・アプリケーションを例に,開発内容(NTTドコモが公開するAPIなどについて)と期待する今後の活用方法などを通じてAndroidアプリについて概説する。
 ◎オープンモバイル・アップデート
14:00〜15:00
iPhoneショック2:
80カ国展開4000万台プラットフォームがもたらした世界レベルの変化
フリーランス・ジャーナリスト/コンサルタント
林 信行氏

6月8日〜12日にサンフランシスコで開催されるアップルの開発者会議「Apple Worldwide Developers Conference」(WWDC)」の超速報をはじめ,最近のアップル/iPhoneを巡る動きを総括する。
15:20〜16:00
Windows Mobile最前動向
-Windows Phone & Windows Marketplace for Mobile -
マイクロソフト モバイルコミュニケーション本部 シニアプロダクトマネージャー
伊藤 哲志氏

6月上旬に発表した,Windows Mobile端末のアプリケーション配信サービス「Windows Marketplace」,2009年後半に登場する予定のWindows Mobile 6.5(WM6.5)など,Windows Mobileの最新動向を解説する。
16:00〜16:30
グーグル株式会社
Head of Android, Asia-Pacific
トム・モス氏

 ◎海外事業への展望
16:35〜18:00
海外展開のヒントを探る
KLab株式会社 代表取締役社長
真田 哲弥氏
GClue 代表取締役社長
佐々木 陽氏
パンカク 代表取締役社長
柳澤 康弘氏

モバイル開発環境のオープン化で,海外での事業展開の道が大きく広がる。本セッションでは,海外でのアプリケーション展開に積極的な企業のトップが,最新の海外事情や海外展開のポイントなどを解説する。
 ※講師、講演タイトル等は変更になることがあります。予めご了承ください。
お問い合わせは、こちらからお願いします。