新バージョンのiOSが登場し、iPadの画面大型化など多くの変化があるiOSデバイス。企業への導入機運も高まりそうだ。ただ、そもそもどうやってiOSデバイスを導入すればいいか分からないユーザー企業も、まだまだ多い。そこで、初めてiOSデバイスを導入する企業ユーザーを対象に、ステップアップで何が必要かを教えるセミナーを開催します。iOSデバイスを活用する環境作りを支援、評価が高いiOSの使いやすさを、あなたのビジネスの味方にしてください!

開催概要
日 時

2014年11月20日(木)10:00~17:30(開場9:30)予定

会 場
主 催
協 力  一般社団法人 iOSコンソーシアム
受講料

54,000円(税込)
※演習用のiPadをお貸出しいたします(セミナー時間のみ利用可能です)

定 員

100名(最少催行人員:50名)

受講対象者

これからiOSデバイスを導入する企業の情報システム担当者
セキュリティを重視しつつ業務効率化・業務改善を図りたい担当者

本セミナーの受付は終了いたしました。
今後ともITproプロフェッショナル講座をよろしくお願いいたします。
プログラム

iOSを業務に適用するための基本的な考え方、押さえておくべきポイントについて解説します。BYOD(Bring Your Own Device)やCOPE(Corporate Owned Personally Enabled)といった デバイスの支給形態の違い、情報資産へのアクセス方法や管理すべきこと、などが分かります。

講師
藤井 茂樹 氏
ユニアデックス株式会社 
サービス企画本部 戦略マーケティング部

2006年ユニアデックス株式会社に入社。情報セキュリティ関連部署に所属し、SEとして様々な業種の顧客に対し情報セキュリティの啓蒙、ソリューション提案・提供を行う。2013年よりスマートデバイス関連ビジネス企画業務に従事。国内・海外の新規ソリューション発掘やマーケティング活動、セミナー講演などを行っている。iOSコンソーシアムにおいては、BYOD/COPE ワーキンググループに所属。企業におけるiOSの業務利用に関するガイドラインを執筆している。

昼食休憩 <60分>

iOSは、企業においてどのように利活用できるのかについて、実機を用いて体験いただきます。(iOS標準の機能によるもの、MDMを利用した実装など。)iOSの事例に基づく利用体験、管理機能・方法(iOS標準、MDM、その他ツール)、その他iOSでできることが分かります。

講師
津村 豪 氏 
BizMobile株式会社
ビジネス開発部 部長

一部上場企業、情報システム子会社、ITベンチャー、フリーランスなど様々な形態ながら、一貫してIT関連のビシネスに携わる。2007年、SIベンダーの法人向けモバイル事業の立ち上げをきっかけに、2011年よりMDMベンダーのBizMobileに勤務。これまでの経験を生かし、MDMだけではなく、MDMプラスアルファのサービスをお客様、開発ベンダー様と共同で構築している。

導入にあたっての留意点と、OSバージョン管理や個人のアプリインストールにどのように配慮すべきか、実際に運用がすすむ企業にコツを紹介いただきます。

講師
河村 和典 氏
株式会社三城ホールディングス 
Digital Device Solutions チーフエヴァンジェリスト

情報システムにて、システム運用、業務システムプログラミング、レコメンドシステムAI設計を担当。その後、内部統制にて、J-SOX、ITGCを担当。営業本部に異動し基幹システム再構築プロジェクト、iPad社内導入プロジェクトを担当。現在は、iPad社内運用支援およびデジタル・デバイス開発プロジェクト(雰囲気メガネ)を担当する。また、社外活動として、iOSコンソーシアムユーザ研究会を担当し、iPad事例紹介等の取材、講演などに従事する。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社では、約4,000台のiPhoneを導入しています。営業・サービスの全員が携帯することで、営業情報の共有や決済、商品手配など外勤者の作業効率を大幅に向上させています。その仕組みや導入時の留意点など具体的に紹介します。

講師
内田 哲三 氏
キヤノンシステムアンドサポート株式会社
管理部門 情報システム部 部長

 

※プログラム内容・講師は予告なく変更となる場合があります。あらかじめご了承願います。
本セミナーの受付は終了いたしました。
今後ともITproプロフェッショナル講座をよろしくお願いいたします。
【お申込注意事項】
※ 満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込ください。
※ お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
※ 受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書を郵送いたします。
  ご入金は銀行振込でお願いいたします。 なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
  「クレジットカード支払」の方には、受講券のみお送りします。 ※ 定員:100名 / 最少催行人員:50名
※ 参加申込人数が最少催行人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
  また、やむを得ず講師等が変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※ 講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき
  受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※ 会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。
※ 講師の急病、天災その他の不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、セミナーを中止する場合があります。
  この場合、未受講のセミナーの料金は返金いたします。