アジャイル導入実践講座  【日経BP主催セミナー】

アジャイル導入実践講座  【日経BP主催セミナー】

ウォーターフォールとの比較でスッキリ分かる!

 変化し続けるビジネス環境への適応スピードを上げたい――。こうした考えで、システム開発にアジャイルの手法を導入する現場が増えています。とはいえ、準備なしにアジャイルに取り組もうとするとまず失敗します。ウォーターフォール前提の従来型のシステム開発とは、考え方が大きく異なるからです。

 重要なのは、チームリーダーがこれまで培ったシステム開発のスキルに上乗せして、アジャイル型のプロジェクトを成功させるスキルを身に付けることです。既存システムのモバイル対応、顧客接点となるシステムの新規開発など、アジャイルが適したシステムやプロジェクトは日に日に増えています。こうしたシステムの開発や保守を、高品質、低コスト、スピーディーに回していくにはアジャイルのスキルが必須となります。

 本セミナーは、ウォーターフォール型のシステム開発で経験を積んだリーダーを対象に、無理なくアジャイルに取り組めるチームを作り、プロジェクトを成功に導くテクニックを徹底解説します。所属はユーザー企業、SIベンダーを問いません。中堅やベテランほど陥りがちな落とし穴や、理解しにくい考え方は事例を交えて説明して、着実にアジャイルの使い方を身に付けられるようにします。ぜひご参加ください。

開催概要

■ セミナー名 ウォーターフォールとの比較でスッキリ分かる! アジャイル導入実践講座
■ 日 時 2017年10月13日(金) 10:00〜17:00(開場9:30)
■ 会 場 ソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)
■ 受講料
 (税込)

・1名での申込:39,800円

・2名同時申込79,600円77,600円

■ 対 象 ・アジャイルに取り組みたいSI企業のチームリーダー
・変化への適応スピードを上げたいユーザー企業のリーダー
■ 定 員 90名 最少開催人員:40名
※参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。また、やむを得ず講師等が変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
■ 主 催 日経BP社 日経ITエンジニアスクール 日経SYSTEMS

【お申し込み注意事項】
※ 満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込ください。
※ お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
※ 受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証の郵送はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容と受講証が表示されます。セミナー当日、ご自身で印刷した受講証をご持参いただくか、携帯端末などにMyPageから受講証を表示いただくようお願いいたします。
<MyPage>https://entry.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
※ 定員:90名
※ 参加申込人数が最少開催人員(40名)に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。また、やむを得ず講師等が変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※ 会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。
※ 講師の急病、天災その他の不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。

岡 大勝氏

講師:岡 大勝(おか ひろまさ) 氏

株式会社ゼンアーキテクツ CEO 兼 主任アーキテクト

銀行系情報システム会社に所属した後、日本DEC、日本ヒューレット・パッカードにて金融系システム開発に従事。その後、日本ラショナルソフトウェアに移り、オブジェクト指向とRUP(ラショナル統一プロセス)の現場導入に力を注ぐ。2003年に独立し、ソフトウェアプロセスエンジニアリング(現 ゼンアーキテクツ)を設立。現在はIT業界の“建築設計士”として「アーキテクチャー」と「プロセス」の両面から企業システムの改善を支援している。著書に「本当に使える開発プロセス」(共著、日経BP社)「要求の基本原則」(共著、技術評論社)、訳書に「ディシプリンド・アジャイル・デリバリー」(共訳、翔泳社)がある。

お申し込み

お申し込みはこちらから