セミナーに関するよくあるご質問

お申し込みから受講までの流れ

よくあるご質問

複数名で申し込む場合はどうしたらいいか

ご受講者様おひとりずつご登録をお願いしております。
(1回のお申し込みで1名様のみ有効です)

受講料のお支払いについて

お申し込み後、受講証・ご請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担になりますのであらかめご了承ください。
(開催当日の現金でのお支払い、クレジットカードでのお支払いは承っておりません。)

受講料のお支払い期限について

原則、開催日までにお支払いください。
なお、御社経理のご都合等で開催日以降のお支払いとなる場合は、お振込みの予定日を弊社あてにファクスにてご連絡ください。

受講証発送時期について

受講証やご請求書などは、開催前10日〜1週間までにはお送りいたします。

領収書の発行について

受講証に併記しております「お振込み連絡シート」にて振込み予定日をご連絡いただく際に、領収書希望の旨と領収書ご名義をご記入の上ファクスにてご連絡をお願いいたします。
弊社での入金確認後に郵送でお送りいたします。ご入金確認後から領収書発行までには、若干お時間がかかりますので、あらかじめご了承ください。

開催直前のお申し込みについて

満席に満たない場合は、原則、開催日前営業日の正午まで事前のお申し込みを承っております。(地方開催など一部例外がございます)開催日直前にお申し込みいただいた場合、受講証のお届けが間に合わない可能性がございます。その際は、受講証の代替として完了メール文面をプリントいただき、会場受付でご提示ください。
なお、ご請求書は郵送いたしますので、お手元に到着後にお支払いください。

お申し込み後の変更、キャンセルについて

講座開始日の1週間前までに書面など確認が容易な方法でご連絡ください。それ以降の変更、キャンセルはお受けいたしかねます。やむを得ず欠席される場合でも、受講料は返金いたしかねますのでご了承ください。代理の方のご受講をお願いいたします。

代理受講について

代理の方のご受講が可能でございます。 代理の方がご受講される場合には、受講証と、代理の方のお名刺を、当日受付にて、ご提示ください。 ただし、セッションごとに別の方がご参加することはご遠慮ください。

受講証の紛失について

受講証の代替として完了メール文面をプリントいただき、会場受付でご提示ください。なお、Web以外で申し込みをされた場合は、別途、問い合わせフォーム等からご連絡ください。受講番号をご案内いたします。

「お届け先情報入力」の文字数オーバーについて

配送のためのラベルや請求書出力の関係で、文字数を制限させていただいております。(例)財団法人→(財)とご記入いただく、部署名に略称をお使いいただく、など制限文字数内でお申し込みください。

読者価格申し込み時の受講者について

雑誌購読者ではなく、実際に受講される方でお申し込みください。

読者割引価格でのお申し込みについて

読者番号1つにつき1名様のみ有効です。

雑誌購読が付いているセミナーについて

一般価格でセミナーにお申し込みいただくすべての方に雑誌購読を付与させていただきます。
(セミナー代金に雑誌購読分の金額も含まれています) なお、雑誌が不要の場合でも受講料の割引はございません。

読者価格でのお申込み方法について

読者価格でセミナーにお申し込みいただく場合、「マイデータ」のご登録が必要となります。
ご登録はこちらからお願いいたします。
※ご登録の際には、読者番号および、雑誌お届け時の漢字氏名が必要です。
「マイデータ」についてはこちらをご参照ください。
(※一部のセミナーで、お申し込みフォームが異なる場合があります。その場合は、お申し込みフォームに記載の注意事項をご参照ください。)

上記以外のお問い合わせはこちらからお願いします。