Next ICTアカデミー<講師派遣型セミナー>

 日経BP社「Next ICTアカデミー」では現在、年間100種類を超えるIT人材育成セミナーを開催しています。その内容は多岐にわたり、システム企画・開発から業務改革、デジタルマーケティングまでの幅広いテーマ、そして、新入社員研修からプロジェクトマネジャ育成、CIO(最高情報責任者)養成講座まで幅広い層を対象にした講座・研修をご用意しています。

 通常は、幅広く様々な企業から受講生を集めるオープン型セミナーとして開催していますが、ご要望が多かった企業研修向けの「講師派遣型」セミナーを提供することになりました。人気のセミナーの「カリキュラム」「講師(企業に派遣)」「テキスト」をパッケージ化し、企業研修としてご利用いただけるようにします。研修目的や研修対象によって講義内容や扱う事例をカスタマイスずることも可能です。是非、ご活用ください。

アイコンをクリックすると「オープンセミナー」案内サイトが別ウィンドウで開きます。講座内容の詳細をご覧いただけます。ただし、該当サイトから講師派遣型のお申し込みはできません。ご注意ください。

伝わる文章の「構成・執筆・査読」力 
向上講座

提案書、仕様書、要件定義書、作業指示書などを素早く簡潔に、そして正しく伝わるように書くためのポイントを解説します。部下への指導方法も伝授します。


部下のやる気を引き出す
「モチベーションマネジメント」集中講座

簡易診断シートを使った実践講座です。モチベーションのメカニズムを理解した後、その構成因子(モチベータ)ごとのモチベーション向上策を伝授します。


上流工程の無駄をなくす
「質問力」(ヒアリングスキル)養成講座

業務改善や要件定義工程で本当のニーズや問題を探るための「質問力」(ヒアリングスキル)を養成します。グループワークを通して実践的に身に付けます。


プロマネのための
“修羅場の乗り越え方”実践講座

プロジェクトは計画通りに進むモノではありません。想定外の事態が起き、八方ふさがりの状況になったとき、マネジャーやリーダーはどう思考・行動すべきかを解説します。


対立関係を解消し合意形成に導く
「ステークホルダマネジメント」実践講座

業務改善や要件定義工程において利害関係者(ステークホルダー)の意見から妥協点を導き出し、合意形成に導くための方法論をグループワークで実践的に身に付けます。


IT法務リーダー養成講座 
~トンデモIT契約にダマされないために

システム開発委託契約の紛争を未然に防ぐために、契約段階で注意すべきポイントを解説。講師を務めるのは、スルガ銀vsIBM裁判のスルガ銀側代理人など数々のIT法務紛争を担当する上山弁護士(日比谷パーク法律事務所)です。


アジア5カ国オフショア講座
~人材活用と外注管理の勘所~

「アジア・オフショアの主要5カ国を対象に、各国の商慣習やIT人材の実情、人材マネジメントや外注管理の実践テクニック、プロジェクト管理や品質管理の勘所を解説。


業務の「モデル化/見える化」技法
実践講座

変化に強い業務改善やシステム設計のモデル化を伝授。業務を構成要素(モノとコト)に分解し関係性を示すコンセプチャル・データ・モデリングについて解説します。


手戻りなしの要件定義テクニック

手戻りを起こさない要件定義の基本と実践テクニックを徹底解説します。問題分析など要件定義の重要な場面については、演習を交えて実践テクニックを身につけます。


間違いだらけの設計レビュー

間違ったレビューの典型例を示し、そうならないための現場の改善策、基本となるレビュー技法、レビュー会議の進め方を演習を交えながら解説します。


ほかにも様々なセミナーの講師派遣サービスをご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

 講師派遣型サービスは、基本パッケージとカスタマイズオプションで構成されています。
 それぞれの概要は以下の通りです。

基本パッケージ

 オープン型セミナーの内容をそのまま、企業研修として採用いただくパッケージです。低価格で素早く実施できる点が特徴です。御社のご都合にあわせて日程を設定できるほか、社内で実施できるため従業員の移動時間も節約できます。ただし、研修内容のカスタマイズはいたしません。また、弊社・担当者による事前ヒアリングはございますが、講師による事前相談はございません。

<料金>
  目安:70万円より(税別、最少催行人数で実施、東京23区内の場合)
  ※最小催行人数は講座によって異なります。目安は20~25人です
※最少催行人数を上回る場合は5人ごとに10~15万を加算します
※当日利用する教材費用は含まれています
※会場費は含まれていません(御社ご指定場所で実施します)

カスタマイズオプション

 講師との事前相談や、研修内容のカスタマイズを行うオプションです。御社の人材レベルや事業内容、事業が抱える課題などに即した独自のカリキュラムを作れる点が特徴です。

<オプション料金>
・講師との事前相談  1回あたり5万円~(2時間)
※関西在住講師はTV会議
・カスタマイズ費用  20万円~(個別応談)
※準備工数に応じた費用をお見積り

実施までの流れ