新人に、ネットワーク技術を基礎から学ばせたい 中堅技術者に重点テーマを学ばせたい 客先に常駐する社員にも研修を受けさせたい

このような課題・お悩みをお持ちでしたら、ぜひ「eラーニングで学ぶ
ネットワーク技術」を人材育成・研修メニューとしてご活用ください。
日経NETWORKの記事をベースにした「最新号で学ぶ」「テーマ別に学ぶ」の2大コンテンツで、
ネットワークの基本から最新技術まで、豊富な図解や動画・音声、確認テストで理解を深め、技術力を高めることができます。
法人コースでは管理者IDを発行しますので、「学習管理システム」により受講者の進捗管理や確認テストの結果把握など効果測定を行うことができます。また受講対象のレベルや研修目的に合わせてコンテンツを追加することもできます。
ぜひネットワークエンジニアの育成・研修メニューとしてご活用ください。

※個人のスキルアップとしてご検討の場合はこちらをご覧ください。

最新号で学ぶ

日経NETWORKの誌面で
ネットワークの最新技術をいち早く学べる!

日経NETWORK最新号の記事を題材に技術を学びます。特集を含む3本の記事を電子ブック方式で閲覧でき、
重要な項目は解説動画を用意。その都度理解しながら読み進めることができます。
習熟度は「確認テスト」でチェックできます。

詳細を見る
  • 体系的に学べる特集×連載講座

    「特集×連載講座」方式という雑誌のメリットを活かした
    学習システムで、効率良くネットワーク技術を学べます。

  • 図解が豊富でわかりやすい

    重要ポイントはイラストや図を用いて解説。
    言葉ではイメージしにくい内容も、直感的に理解できます。

  • 理解が深まる用語解説

    ネットワーク用語の意味を身近な言葉でわかりやすく解説。
    覚えておきたい関連情報も得られるので知識の幅が広がります。

  • 例えばこんな内容を学べます(これまでに掲載した内容です)

    徹底解剖!802.11ac/情報セキュリティ再入門/
    LINEやSkypeの仕組み/最重要ネットコマンド10/
    暗号と認証を基礎から理解する/パケットキャプチャー入門/

※最新号から直近の3号分を常時閲覧できます。

テーマ別で学ぶ

ネットワーク技術をテーマ別に学ぶことで
基礎力がみるみるアップ!

日経NETWORKのバックナンバーの記事をテーマ別に再構成。
気になる技術を基礎から応用まで解説、
日々の仕事に活用できるネットワーク運用のノウハウが身につきます。
毎月1テーマを追加、1テーマにつき3ヵ月間視聴することができます。

詳細を見る
  • 現在公開中のテーマ(2017年10月現在)

    • 「あなたを狙う『標的型攻撃』を知る」
    • 「拠点間をつなぐVPNが丸ごとわかる」
    • 「プロトコルの最新事情を知っておこう」
  • 次回配信予定のテーマ

    • 「Web/メール/IoT向けサーバーを
       安全に構築する」
    • ※テーマは変更になる場合があります。

法人コースでは、受講対象のレベルや研修目的に合わせて、
「テーマ別で学ぶ」にコンテンツを3本まで追加することができます。

【テーマ別で学ぶ】で追加可能なコンテンツ一覧 ※マウスオーバーで詳細がご覧いただけます。※タイトルをタップで詳細がご覧いただけます。

レベル 想定対象者
A 内定者、新入社員、初めてネットワークの仕事に携わる方
B ネットワークの実務経験がある程度ある方
C ネットワークの実務経験が豊富で、さらにステップアップを目指す方
【A】インターネット通信の流れと重要プロトコル 【A】基本のネットワークコマンド
【A】マンガで学ぶTCP/IPネットワーク 【A】TCP/IPの基本プロトコル(その1)
【A】TCP/IPの基本プロトコル(その2) 【A】インフラ技術者に訊く 現場力の磨き方
【B】無線LANの技術と構築の基礎知識 【B】IPv4/v6のアドレス割り当てと運用手法
【B】用途別で学ぶ企業ネットワーク設計の基本 【B】スマホ運用とセキュリティリスク
【B】小規模ネットでもActive Directory 【B】“例え”で理解!ネットワーク用語
【B】DNS再入門 【B】「変わる」「広がる」ネットワーク技術者の仕事
【B】こうして私はIT資格を取った 【C】最新Windowsネットワーク
【C】運用保守コストと機器故障を減らす 【C】トラブルに“気づく”力をつける
【C】分解してわかった!スイッチとルーター 【C】この不況時代に生き残れる「資格」
3つの便利機能で学習がはかどる、効果が把握できる

動画と音声、確認テストで理解が深まる!

難しい技術やわかりにくい用語は動画と音声で解説。さらにコンテンツ毎に確認テストを10~30問用意。豊富な出題パターンで理解度をチェックします。


スマートフォン、タブレット端末対応!

社員の方が外出や客先への常駐が多く集合研修が難しい場合でも、eラーニングなら外出先や移動中の時間を使ってPCやタブレット端末、スマートフォンで学習することが可能です。


「管理機能」で研修の進捗状況を把握!

充実の学習管理システムが研修担当者をサポート。各種グループ別(部門別、支店別)に視聴時間や学習時間帯、テスト結果を集計、受講者個々の得意分野、不得意分野を明らかにします。受講状況や理解度が手に取るように把握できます。

お申し込みのご案内

受講期間:1年間
受講人数:10名様より承ります。別途管理IDを発行します。
料金(税別):お一人様あたり年間12,000円
 (個人向けコースでご案内の定期購読者割引等は適用できませんのでご了承ください)
お支払い方法:請求書を発行します。指定の口座に一括前払いでお振込みください。

●視聴にあたっての注意事項

  • ※Microsoft Internet Explorer を必ずお使いください(Ver6.0以上)
  • ※JavaScriptを有効にして使用して下さい。
  • ※Cookieを有効にして使用して下さい。
  • ※FlashPlayer ver9.0以上が必要になります。

視聴確認用サイト

●推奨環境

・PC版
  • OS : Windows Vista, 7, 8, 8.1
  • ブラウザ : InternetExproler6.0以上
  • 回線速度 : 下り5Mbps以上推奨(下り3Mbps必要)
  • Flash Player : Adobe Flash Player 9.0.124以上
  • ※有線LAN推奨。無線経由の場合は回線状況によって切断が発生する場合があります。
  • ※Proxyサーバは経由する場合はProxyサーバの種類や設定内容によっては動作しない場合があります。
・iPhone/iPad版
  • iPhone4S以上、iPad2以上
  • OS:iOS5.1.1以上
  • ブラウザー:Safari
  • JavaScript:オン
  • Cookie:有効
  • 回線速度:下り2Mbps(動画視聴には2Mbps以上が、動画なしなら1Mbps以上が必要)

お申し込み、お問い合わせは以下のサイトの問合せフォームよりご連絡ください。
「eラーニングで学ぶネットワーク技術」運営事務局のネットレコーダー・ソリューションズ社よりご連絡いたします。
ご検討用に試用ID(2週間)の発行も承ります(下記フォームに試用ID希望と明記ください)。

法人専用お問い合わせフォームへ 法人向けパンフレットダウンロード
↑このページのトップへ