プロジェクトマネジャーのバイブル

プロジェクトマネジメント システム開発・運用管理

プロジェクトマネジャーのバイブル

関連キーワード-
プロジェクトマネジャー PM ITプロジェクト
発行-
日経SYSTEMS

プロジェクトマネジャーのバイブル

購入

  • ■発行日:2017年3月16日
  • ■定価:2,400円+税
  • ■日経SYSTEMS 編
  • ■A4変型判
  • ■172ページ
  • ■日経BP社
  • ■日経BPマーケティング
  • ■ISBN:978-4-8222-3948-0
  • ■商品番号:261120

プロジェクトマネジャーのバイブル

内容紹介

プロジェクトマネジャーの必須スキル・ノウハウが1冊に!

 ITプロジェクトが高度化・複雑化し、失敗するプロジェクトが後を絶ちません。
もはやPMBOKをはじめとするモダンPMだけでは、さまざまなリスクに対応するのは困難です。技術、要求、スキル、政治的なリスクだけでなく、メンバーのメンタルやモチベーションへの配慮も求められています。

 本書では、数多くのIT現場への取材から導き出されたノウハウと、第一線の専門家らによる解説記事を1冊に凝縮しました。
次世代のプロジェクトマネジャーのバイブルとしてご活用ください。

目次

【第1章】「ダメPM」と呼ばれる人たち

【第2章】PM必修の新スキル
「プログラムマネジメント」
七つの要点

【第3章】「トラブルありき時代」の必携スキル
達人に学ぶ火消し術
・ PART 1 火消し成功の舞台裏
・ PART 2 トラブル予兆の見つけ方
・ PART 3 トラブル時に取るべき行動

【第4章】“今まで通り”が危ない
ポスト「モダンPM」
・ PART 1 [総論]モダンPMが通用しない
・ PART 2 [座談会]ポスト「モダンPM」の姿
・ PART 3 [事例]IT現場で実践するポスト「モダンPM」
・ PART 4 [解説]プロマネが持つべき「イノベ案件」六つの心構え

【第5章】さらば教科書アジャイル
よく回るプロジェクト
・ PART 1 アジャイルは時代の要請
・ PART 2 事例に見る教科書アジャイルからの脱却
・ PART 3 教科書アジャイルの限界と突破法
・ PART 4 難しい立ち上げ期、重要な3者の役割

【第6章】挑むプロジェクトを成功させる
超リスク管理
・ PART 1 [座談会]従来手法からの脱却を急げ
・ PART 2 [総論]いま求められる超リスク管理
・ PART 3 [事例]現場の実践テクニック
・ PART 4 [演習]リスクを前向きに捉えるトレーニング
・ PART 5 [解説]未知のリスク洗い出す新手法「RBS」

【第7章】要求爆発を防ぐ
スコープを明確にするラインの引き方
・ PART 1 要求爆発はスコープマネジメントで防ぐ
・ PART 2 スコープマネジメントのウソ・ホント
・ PART 3 プロが伝授するスコープ肥大化対策
・ PART 4 しっかり断るコミュニケーション術

【第8章】ブラック職場にならない
残業ゼロの現場
・ PART 1 残業ゼロは社会の要請
・ PART 2 専門家が語る残業ゼロの秘訣
・ PART 3 13事例に見る残業ゼロの仕組み
・ PART 4 リーダーの段取り

【第9章】さらば心が折れるIT現場
・ PART 1 活気あふれるチームを作ろう
・ PART 2 チーム感情、ストレス耐性チェック
・ PART 3 現場リーダーが実践する仕組み
・ PART 4 アジャイルに学ぶ心の高め方

▲ページトップへ