ネットワークプロトコル 最強の指南書

通信・ネットワーク ネットワーク技術

ネットワークプロトコル 最強の指南書

関連キーワード-
ネットワーク プロトコル イーサネット
発行-
日経NETWORK

ネットワークプロトコル 最強の指南書

購入

  • ■発行日:2017年11月16日
  • ■定価:2,400円+税
  • ■日経NETWORK 編
  • ■A4変型判
  • ■204ページ
  • ■日経BP社
  • ■日経BPマーケティング
  • ■ISBN:978-4-8222-5752-1
  • ■商品番号:264840

ネットワークプロトコル 最強の指南書

内容紹介

重要な15プロトコルをイラストで完全理解

ネットワーク技術者にとって、主要なプロトコルを習得することは不可欠です。
それぞれのプロトコルにおいて、クライアントとサーバーはどのような手順でどのようなデータをやり取りしているのかを知らないと、ネットワーク構築やトラブルシューティングはおぼつきません。
とはいえ、目には見えないプロトコルの学習が難しいことも確かです。

そこで本書では、主要な15種類のプロトコルの仕組みを、豊富なイラストを使って徹底解説。わかりやすく身に付くようにしました。
理解を助けるために、プロトコルのヘッダーや通信ソフトの仕組みを紹介する記事も収容しています。

目次

≪第1部 プロトコルの基本を学ぶ≫
■第1章 通信を基礎から理解 プロトコルのヘッダーを読む
Part1 仕組み
 なぜ通信ができるのか
Part2 ツール
 通信のやり取りを直接見る
Part3 イーサネット
 物理層に近いレベルで通信を支える
Part4 IP
 複数の「ネットワーク」を越えて結ぶ
Part5 TCP&UDP
 通信の主役を担うトランスポート
Part6 レイヤー7
 アプリケーション層はプロトコルが多様

■第2章 動かしてわかる 通信ソフトのしくみ
Part1 基本動作
 受信と送信は同時並行で処理する
Part2 HTTP
 リクエストとレスポンスが1対1で発生
Part3 TCP
 ソケットがプロトコルを体現する
Part4 ICMP
 通信の細かい手順を組み込む

≪第2部 イーサネットと関連プロトコル5種を学ぶ≫
■第1章 図解で学ぶネットワークの基礎 イーサネットフレーム
パケットを載せて運ぶイーサネット通信の“荷箱”
Lesson1 最大データ長は1500バイト これに合わせてデータを分割する
Lesson2 届け先は宛先MACアドレスで指定 フレームはルーターを越えられない
Lesson3 ずっと変わらないシンプルな構成 フレームの中を見てみよう
Lesson4 VLAN とジャンボフレーム フレームを拡張する技術を学ぶ
・ビギナーズクエスチョン:10Gビット/秒のイーサネットにCat 5e ケーブルを使うとどうなる?

■第2章 図解で学ぶネットワークの基礎 MACアドレス
LANの宛先情報は世界で唯一の識別番号
Lesson1 LAN 内で通信する相手を指定 IPアドレスと組み合わせて使う
Lesson2 正体は48ビットの数字列 最初のビットで運命が分かれる
Lesson3 ベンダーIDを世界規模で一括管理 管理目的では機器の特定に使える
Lesson4 MACアドレスは起動時に設定 ソフトウエアで変更が可能
・ビギナーズクエスチョン:IPにあるTTLがイーサネットにはなぜないの?

■第3章 図解で学ぶネットワークの基礎 ARP
イーサネットとIPの連係動作を理解しよう
Lesson1 データの宛先は誰が探す? ARPの必要性と役割を知ろう
Lesson2 IPに頼まれてARP が動き出す 全員に尋ねて応答を記録
Lesson3 必要な情報を詰め込んで運び役のイーサネットに渡す
Lesson4 ルーターだってARPを使う 実際の通信の流れを知ろう
・いまさら聞けない定番技術:Gratuitous ARP

■第4章 図解で学ぶネットワークの基礎 DNS
ドメイン名を基にしてIPアドレスを調べる仕組み
Lesson1 ドメイン名とIPアドレスを結ぶ DNSの役割を確認する
Lesson2 リゾルバとDNSサーバーが通信 ドメイン名からIPアドレスを調べる
Lesson3 複数のDNSサーバーが点在 ドメイン名を分散管理する
Lesson4 独自ドメインで運用したい DNSへの登録方法を知る
・いまさら聞けない定番技術:インジェクション攻撃

■第5章 図解で学ぶネットワークの基礎 DHCP
ネット接続の設定情報を自動で取得する仕組み
Lesson1 接続情報の取得を自動化 管理や設定を楽にする
Lesson2 2往復のやり取りで設定を取得 ブロードキャストを巧みに使う
Lesson3 IPアドレスの割り当て方は2種類 なるべく同じ設定を使い続ける
Lesson4 IPv4とはかなり異なる IPv6のDHCP

≪第3部 TCP/IP通信の中核プロトコル5種を学ぶ≫
■第1章 図解で学ぶネットワークの基礎 IPアドレス
インターネットの住所 ネットワークとコンピュータに割り当てる
Lesson1 実体は32個の“0”と“1 特別な用途向けのものもある
Lesson2 IPアドレスを構成する2つの部分 コンピュータへの割り当て方を知る
Lesson3 2種類のブロードキャストとサブネットマスクを理解しよう
Lesson4 世界でたった1つのホストを示す 割り振りの流れをたどってみよう
・ビギナーズクエスチョン:「オクテット」と「バイト」は何が違う?

■第2章 図解で学ぶネットワークの基礎 IP
あらゆる種類のデータを入れた小包をルーターが中継していく
Lesson1 様々な伝送技術とアプリを取り持つ中核のプロトコル
Lesson2 IPヘッダーとデータ部で構成されるIPパケット
Lesson3 ネットワークとその中のホストの場所を示すIPアドレス
Lesson4 宛先ネットワークだけを見て転送先を決めるルーティング
・いまさら聞けない定番技術:PPP

■第3章 図解で学ぶネットワークの基礎 TCP
データをきちんと送り届ける身近な縁の下の力持ち
Lesson1 アプリ間をつなぐパイプライン 不安定なIPをカバーする
Lesson2 3回のやり取りで相手とつながる アプリはポート番号で指定する
Lesson3 カウントしながらデータを送り返事がなければ送り直す
Lesson4 工夫を凝らして転送効率アップ 再送効率を高めるオプションも
・ビギナーズクエスチョン:光回線はどこまで光で届いているの?

■第4章 図解で学ぶネットワークの基礎 UDP
手間を省いて軽快に通信 アプリが機能をカバーする
Lesson1 ポート番号でアプリを識別 それ以外の仕事は一切しない
Lesson2 接続手順なしでパケットを送受信 簡単なやりとりなら1往復で済む
Lesson3 足りない信頼性はアプリが自分で確保する
Lesson4 一斉同報やストリーミングはUDPならではの通信方法
・ビギナーズクエスチョン:ウエルノウンポートを守らないとどうなるの?

■第5章 図解で学ぶネットワークの基礎 ICMP
制御情報を通知してIP通信を円滑に進める
Lesson1 エラーや通信状態を通知してIPをサポートするプロトコル
Lesson2 IPパケットで運ばれるメッセージ 「タイプ」と「コード」の組み合わせ
Lesson3 pingとtraceroute よく使うコマンドの裏側を知る
Lesson4 公開サーバーは要注意 メッセージを悪用される可能性も

≪第4部 Webアクセスやデータ転送、暗号化を支えるプロトコル5種を学ぶ≫
■第1章 図解で学ぶネットワークの基礎 HTTP
ブラウザーとサーバーが使うWebアクセスのプロトコル
Lesson1 Webアクセスの流れの中でどこにHTTPが使われているかを確認
Lesson2 リクエストとレスポンスを繰り返し必要なコンテンツを持ってくる
Lesson3 データを「GET」、「OK」で完了 人が読める文字情報をやり取り
Lesson4 HTTPのやり取りを仲介するプロキシーを使った流れを知ろう
・ビギナーズクエスチョン:SSL化すると危険なこともあるって本当?

■第2章 図解で学ぶネットワークの基礎 FTP
長年使われる完成度の高いファイル転送の標準プロトコル
Lesson1 OSに関係なくファイルを転送 二つのコネクションを使い分ける
Lesson2 機能をモジュール構造に分け高い汎用性と柔軟性を実現
Lesson3 クライアントからのコマンドで操作 データの転送はファイルごとに実行
Lesson4 データコネクションの向きを変えてファイアウオールを越える
・ビギナーズクエスチョン:FTPはそのまま使っても安全なの?

■第3章 図解で学ぶネットワークの基礎 RTP
遅延や劣化をなるべく抑えて音声や映像データを届ける仕組み
Lesson1 処理の軽いUDPを土台に使い迅速かつ忠実にデータを運ぶ
Lesson2 順序や再生タイミング、データ種別を12バイトのヘッダーに詰めて伝える
Lesson3 転送の合間に制御情報を送信 快適な再生はRTCPが支える
Lesson4 盗聴防止の暗号化や認証は追加のプロファイルで対処
・ビギナーズクエスチョン:「品質が良いネットワーク」ってどういうもの?

■第4章 図解で学ぶネットワークの基礎 SIP
IP電話やテレビ会議に必須 呼び出してデータの通り道を作る
Lesson1 通話できる状態にするのが仕事 音声や動画のセッションを確立する
Lesson2 要求を送って応答を待つ 大まかな意味は1行目でわかる
Lesson3 「SIPサーバー」の活躍で全ユーザーのアドレス帳を持たずに済む
Lesson4 リクエストの種類や中身を拡張 自由自在にセッションを操る
・ビギナーズクエスチョン:アナログ電話は今でも他人の会話が聞こえる?

■第5章 図解で学ぶネットワークの基礎 PKI
顔の見えないネットワーク取引の信頼性を保証する仕組み
Lesson1 信頼のおける第三者が発行する電子証明書で身元を保証
Lesson2 PKIの根幹を支える技術 公開鍵暗号方式を理解しよう
Lesson3 認証局の役割と電子証明書の内容を把握する
Lesson4 電子証明書の発行元である認証局の信頼性は誰が保証する?

▲ページトップへ