国際会計基準IFRS完全ガイド2011 包括利益や公正価値が経営改革を迫る!

業界動向/IT経営

国際会計基準IFRS完全ガイド2011

関連キーワード-
IFRS 国際会計基準 会計
発行-
日経コンピュータ

国際会計基準IFRS完全ガイド2011

購入

  • ■発行日:2010年9月2日
  • ■定価:1,800円+税
  • ■A4変型判
  • ■196ページ
  • ■日経BP社
  • ■日経BPマーケティング
  • ■ISBN:978-4-8222-6249-5
  • ■商品番号:188090

一緒に読みたい一冊

国際会計基準IFRS完全ガイド2011 包括利益や公正価値が経営改革を迫る!

内容紹介

経営・財務から経営層・企画・IT部門まで
IFRS対応で押さえるべき知識とノウハウを網羅

もはや、日本企業にとって国際会計基準(IFRS)への対応は、待ったなしの状況です。2010年3月期決算からは日本企業にもIFRSの適用が認められ、実際にIFRS決算書を提出する国内初の企業が現れました。2011年3月期からは、IFRSの象徴とも言える「包括利益」の開示が、連結決算企業に義務付けられます。いま多くの企業が、IFRS導入に伴う経営・事業・システムへの影響評価を本格化させ、実際に導入計画をスタートさせようとしています。
本ムック「国際会計基準IFRS完全ガイド 2011 ---包括利益や公正価値が経営改革を迫る!」は、会計の非専門家向けのIFRS解説書ブームを先導したロングセラームック「国際会計基準IFRS完全ガイド」(2009年5月発行)の第2弾。IFRS基準改訂の最新動向や国内外の先行導入事例を中心に、企業がいま何をすべきか、どう対応すればよいのかを具体的に解説。最新の情報でIFRS導入プロジェクトや対応策の意思決定をサポートします。

目次

【Part1】 迫り来るIFRS
      ・ 近づくIFRS「強制適用」、対応の早期着手がカギ
      ・ 変容続くIFRS、国内外の動向を概観する
      ・ IFRS導入はここに注意! 主要7業種別に見る留意点
      < 特別対談 > 関西学院大学 平松教授 × 花王 会計財務部門統括 三田取締役
      < インタビュー >
         財務会計基準機構理事長/コマツ相談役 萩原 敏孝 氏
         KASB(韓国会計基準委員会)委員長 徐 正雨(ソ・ジョンウ) 氏
      < 事例 > 韓国ポスコ(鉄鋼最大手) 勘定科目とITを全社で共通化

【Part2】 基本を押さえる
      ・ 今さら聞けない国際会計基準の基本
      ・ IFRSを理解する10のキーワード
      ・ 企業でのIFRS導入、七つの“間違い”を正す

【Part3】 経営へのインパクト
      ・ 経営者はIFRSのインパクトをどのように受け止めるべきか
      ・ 日本電波工業の国内初のIFRS決算をアナリストが読み解く
      ・ 売上高や資産・利益が変動、投資判断と経営戦略を左右
      ・ 退職給付会計の改訂に伴う経営インパクトを見通す
      ・ シェアード・サービス・センターを連結経営基盤にするための条件
      ・ IFRS導入時に「重要な欠陥」を発生させないために

【Part4】 IFRS対応プロジェクトの勘所
      ・ IFRSプロジェクトの全体像、三つのフェーズで構成
      ・ 押さえておきたい五つの「素朴な疑問」
      ・ 検討すべき八つの領域―会計・税務・経営・組織
      ・ プロジェクトで作成すべき最終成果物の具体像
      ・ 先行事例に学ぶプロジェクトの要諦

【Part5】 情報システムへのインパクト
      ・ IFRS対応を支える基幹システム、三つの選択肢
      ・ 業務システム/プロセスが変わる
         (1)販売管理
         (2)資産・経営管理、研究開発
      ・ システム別・会計基準別に見る業務アプリケーションの対応要件
      ・ 開示効果を高めるXBRL、意思決定も迅速化
      ・ ITベンダーのIFRS導入支援サービス最新動向

< Appendix 関連資料 >
      ・ IFRS関連基準一覧
      ・ 日本におけるコンバージェンス状況
      ・ IFRS関連文書・調査
      ・ IFRS関連会計ソフトウエアパッケージ販売会社


訂正:10ページ右段4行目で「3億~4億円」とあるのは「30億~40億円」、35ページ右段下から6行目で「2.4億~3.2億円」とあるのは「24億~32億円」のそれぞれ誤りです。お詫びして訂正します。

▲ページトップへ