ラズパイマガジン 2018年2月号

Linux

ラズパイマガジン 2018年2月号

関連キーワード-
Linux ラズパイ 電子工作
発行-
日経Linux

ラズパイマガジン 2018年2月号

購入

  • ■発行日:2018年1月5日
  • ■定価:2,180円+税
  • ■日経Linux 編
  • ■A4変型判
  • ■200ページ
  • ■日経BP社
  • ■日経BPマーケティング
  • ■ISBN:978-4-8222-5778-1
  • ■商品番号:265790

ラズパイマガジン 2018年2月号

内容紹介

200種のセンサー総ガイド! つなぎ方・選び方が分かる
3000円のGoogle AIスピーカーキットで遊ぼう

 特集1ではラズパイ工作に欠かせない「センサー」を一挙に200種類紹介します。主要なセンサーのつなぎ方と選び方を併せて分かりやすく解説します。
 特集2では、米Google社が3000円で発売したAIスピーカー構築キットの活用法を紹介します。メールを自動送信したり、雑談したりできる自分だけのAIスピーカーを自作します。
 特集3では、「みんなのラズパイコンテスト2017」の受賞50作品を一挙に紹介します。付録冊子では過去3年分のグランプリ作品の製作手順をまとめて解説します。

目次

【特集1】 温度からにおいまで センサー200種総ガイド
 [入門 Sense HATで体験]
  差すだけで使える拡張ボード 温度を簡単Scratchで読み取ってみよう
 [制御 20個のセンサーを動かす]
  においや磁気、傾き、重さに心拍 配線方法とプログラムを一気に紹介
 [通信 6種類の通信方式をマスター]
  ブレッドボードで手軽に配線しよう デジタル入出力とシリアル通信が基本
 [選択 用途に合わせて選ぶ]
  大きさと重さ、通信方式をまず確認 基本仕様を確認してデータシートを読み込む
 [総覧 12種類に分類]
  温湿度、加速度、光、距離、GPS など 200種類のセンサーを一挙紹介

【特集2】 3000円でスマートスピーカーを自作! Google AIY Voice Kit を大解剖
 米Google社の「Google AIY Voice Kit」(Voice Kit)を使うと、
 今話題の「スマートスピーカー」を簡単に自作できてしまいます。
 応答のさせ方や連携するアプリ/サービスの選定など、すべて自分好みに作り込むことが可能です。
 自分だけのスマートスピーカーを作成してみましょう。

【特集3】 みんなのラズパイコンテスト2017 受賞した全50作品を一挙紹介
 2017年11月3日、ラズパイマガジンと日経Linux、日経ソフトウエアが主催する
 「みんなのラズパイコンテスト」の受賞作品が発表されました。
 160件の応募の中から選ばれた受賞50作品を一挙に紹介します。

【特集4】 USBワンセグチューナーをつないでラジオサーバーを構築してみよう

【特集5】 ラズパイで楽しむLinuxライフ モニターレスで初期設定し外に持ち出して単体で使おう

【特集6】 Webで操作できる気圧・温度計を作ろう
 [Part 1] DBへ記録するデータロガーを作ろう
 [Part 2] デジタル気圧・温度計を作ってみよう
 [Part 3] 気圧・温度計をWebから操作しよう

講座 基礎からじっくり学ぶラズパイ電子工作
   第5回 I2C通信(汎用編)

講座 初心者のためのラズパイサーバー構築
   第1回
   [Part 1] サーバーって何?
   [Part 2] ファイルサーバーを構築する

ラズパイと周辺機器の買い方からOS導入方法まで

◎ラズパイレポート
 公式OS「Raspbian」の新版リリース、パイゼロのGPIOをPCから制御可能
 アキバで発見!ラズパイ注目パーツ
 はじめてのレーザーカッター 切断加工の手順

▲ページトップへ